精神疾患でも出会い系アプリで恋愛できた

ある女性の体験談

恋愛することを諦めようとしていた女性が出会いアプリを使ったら?
ここではそんなひとつの体験談を紹介します。

 

 

 

精神疾患でも出会い系アプリで恋愛できた

「精神疾患を持ってる人って、恋愛しちゃいけないのかな…」って、私はずっと思ってました。
私は3年前、家庭や仕事の度重なるストレスが原因で精神疾患を発症しました。
私自身も、自分が精神疾患であることを受け入れられず、辛い気持ちでした。

 

その頃は、付き合っていた彼もいたのですが、「こんな私でも受け入れてくれるかもしれない」と思い、精神疾患になったとカミングアウトをした途端、私から離れていきました。
まさに、ドン底に突き落とされた気分でした。

 

今思えば、彼は私を偏見の目で見ていたんじゃなくて、どう接したら良いのかわからなくて、彼なりに悩んだのだと思います。
優しい人だったので、多分そうだったはずです。
ですが、恋人を悩ませてしまうような病気になってしまったことは紛れもない事実で、私はもう、恋愛することを諦めようと思いました。
でも、「出会い系アプリ」と出会ったことで、私は変われました!

 

私に出会い系アプリを紹介してくれたのは、親友のMでした。
Mも精神疾患を持っていて、お互いに良き理解者です。
Mも私と同じように、「相手に迷惑掛けるから」と思って、恋愛しないようにしていたみたいですが、出会い系アプリで病気のことを受け入れてくれる男性と出会って、考え方が変わったそうです。

 

「それなら私も!」と思って、Mが利用している出会い系アプリを紹介してもらい、登録しました。
そして、メールをくれた男性には、「精神疾患を持っている」ということを先に話して、私のことを受け入れてくれる男性だけが残るように、ふるいにかけました。

 

何人かの男性が、こんな私のことを受け入れてくれると名乗りを上げてくれましたが、その中でも、私が一番人柄に惹かれたのが、Sさんという、サラリーマンの男性でした。
Sさんは、とても優しくて頼りがいのある男性で、デート中に動悸が止まらなくなった時も、手を握って「大丈夫、すぐ良くなるから」と声をかけてくれるんです。

 

迷惑かけてばっかりで、申し訳ない気持ちでいっぱいなんですが、Sさんといると気持ちが安らぎます。
だから私としては、Sさんと結婚したいと思っているんですが、どうやらSさんも同じ気持ちみたいなので、きっと近々結婚できると思います(笑)

 

 

 

人に優しくするのは自分の為

時間は戻らない。あの時ああすればよかったなんてたくさん…もうホンマ戻してくれよ!最近でも何個かあります!小さな事が譲れないという器の小さい自分。。

 

 

他人のする事を許す事という事も出来ずにイライラして何も変えれてない。

感情を上手にコントロール、表現できない自分、足りてない所だらけと嘆くのはやめてある物を考えてみよう!

 

やりたい事を考えてみよう!
これからの人生で1番若いのは今だ!
飲みに行きたくなったので、メールしてあげる俺。

 

案の定なにか悩んでて飲みにいきたい今日いける?的な急やな…おい!
しかも、みんなでワイワイしたいと、、言い訳は二人やとネタがないど、、

 

優しくしても悲しくなるだけのパターン!嫌だ!
しかし…アニメを見てマルオの優しさを見習おうと思ったのです。

 

確かになんの足しにもならんし優しさというのは損するだけなのかもしれない。
でも、人に優しくするのは自分の為なのだ!

 

人に優しくすれば自分を好きになれる。自信や存在意義、自尊心が上がる。
だから、人に優しくして自分高めるのだ相手からの見返りはないけど自分には見返りがあるのだ!

 

浜松の利用者が選んだ人気ランキング

精神疾患でも出会い系アプリで恋愛できた関連ページ

浜松の中区に住む子育てをしている女性と出会ったアプリ
スマホのアプリで浜松の女の子との出会いを探している人はコチラです!本当浜松の女の子と出会うアプリとは?
浜松でナンパをするなら有楽街のどこ?
スマホのアプリで出会いを探している人はコチラです!浜松でも出会えますか?駅周辺でナンパの狙い目としては大通りではなく一つは入った通り